機材バッグ

最近のギターケースはとても機能的です。それなりに値も張るけれど、軽くて丈夫、収納力もタップリ。メインポケットには黒本やケーブル。ネック部分のサイドポケットには予備弦・弦交換用ペンチ・雨カッパ(ギター用)など。結構入ります
,

基本のキvol.2 スイングを科学する?

ジャズを演る人に、理系・医師が多いのは良く耳にする話。今回ご紹介する本を執筆された井上さんも、お医者さんの仮面を被ったジャズピアニストだそうです。 ノリを科学的に解析するアイデア自体は、理系演奏家ならば、多少なりとも発想

基本のキvol.1 スイングとは?

今回のテーマは「寄り道ノート」最大級の難関、「スイング」です。 ファンクで毒された身体から、ジャズモドキを紡ぎ出すのに苦労している私が、迂闊に「スイングとは」などと語ろうものなら、間違いなく刺されてしまいます。という訳で

穴場紹介vol.3 石巻サルコヤ楽器店

今日は3月11日。2011年から9年が経ちました。 ご縁があって、毎年、石巻に足を運んでいます。「とりあえずやってみよう大学」という、石巻の人たちと立ち上げた大マジメな事業も進行中です。 9年の間に、街も様変わりしました
,

iPadとジャズギター vol.5 リハ録に外付けマイク

前回「iPadとジャズギター」の連載で「リハーサル録音」について触れました。今回はその続編。iPadを使ったリハーサル録音に、外付けマイクが有効かどうかを確認したいと思います。 先に断っておきますが、ライブ本番の収録や音
,

達人に聞く vol.10 高免信喜さん

久しぶりですね、達人に聞くシリーズ。第10弾は高免信喜(たかめん のぶき)さんです。 まず寄り道的な話題から。 当たり前のことかもしれないのですが、私の場合、過去のジャズ界の偉人に学ぶ姿勢と同等に、いま活躍しているギタリ
,

長風呂でギター三昧

いよいよ年末年始休暇に突入、絶好の進化タイムです。寝正月の誘惑を断ち切るためにも、早めに課題の設定とともに練習メニューを組んでおきたいところ。 ギターの練習には集中力が必要です。集中力が切れかかった状態で練習しても、ほぼ
, ,

国産杉をギター材に使う?

先週、お仕事で、奈良県の吉野に行ってきたんです。 吉野には日本が世界に誇る、世界最古クラスの人工林があって、樹齢200年以上を含む杉の巨木が立ち並んでいます。 巨木の森と言えば、富士山の大沢崩れの横尾根でも見たことがあり
,

ファンクとジャズ、ピックは併用できる?

最近、ピック変えたんです。 Fenderオニギリピック(EXTRA HEAVY)から、JIM DUNLOP ULTEX JAZZ III XLに。 ■深刻な課題、右手フォームの改善に 演奏技術の大きな壁を克服するために、
,

珈琲屋でピックケース vol.8

冬仕様のピックケースです。 このシリーズも回を重ねてくると、手持ちネタが底をつき、季節モノやレアモノ頼みになります。今日、たまたまスタバに寄ったらレジそばに並んでいたので、まんまと買わされてしまいました。 クリスマス・モ

東北と笹とジャズギター

昨日・今日と宮城県に来ていまして。この2日間、仙台では「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」が開催されています。 ■定禅寺ストリートジャズフェスティバル 日本経済新聞のランキング(2019/07/06)では、この定禅寺
,

iPadとジャズギター vol.2 データ管理

ジャズギター習得にあたり、多くの方が「データ管理」をします。もちろん目的は、整理のためでなく、データを活用するためです。 iPadは、その補助ツールとして重宝します。  少し前までは、私も含めてほとんどの方が「紙」での整
,

達人に聞く vol.9 小沼ようすけさん

達人インタビュー9人目は、小沼ようすけさんです。 私の中で小沼さんといえば、ジャズ枠に囚われていない自由な人の印象。とかく難しいことを難しく聞かせたがるジャズにあって、美しさとかカッコ良さとか、当たり前のことを大切にして
,

ERNIE BALL VP JR. ペダル改造

久しぶりの「改造」シリーズ。今回はボリュームペダルです。かつて佐々木秀尚師匠に、その重要性を教わりましたが、足技の未熟な私は、まだ苦手意識があります。 ギタリストに限らず演奏者は、会場環境やパート構成、曲の組み立てなど考
,

バークリー正式 ピックケース vol.7

本ブログでは、幾つか連載テーマを設定している訳ですが、残念なことに、このピックケースシリーズがダントツに反応薄い。寄り道だから何でもアリなんですけど、書き手としては、一抹の寂しさを感じます(哀)。 今日はBARKLEYS
,

iPadとジャズギター vol.1 スペック

iPadとApple Pencilを買いました。iPad AIR第3世代(2019)、私にとっては3枚目のiPadになります。 iPadシリーズはパソコン史上において革命的な商品、ジャズギター習得にも有効です。なんと利子
,

名工に聞くvol.1 山岡則正さん

今夏、何年かぶりに岡山を訪ねました。岡山県の倉敷が私の生まれ故郷なのですが、もう実家も引っ越していて、なかなか行く機会が無かったんです。 中学生でギターを始めた頃は、ブライアン・メイ、ジェフ・ベック、リッチーブラックモア
,

本屋でピックケース vol.6

お仕事とプライベートを兼ねて、岡山に行ってきました。今回は自腹出張、サラリーマンも楽じゃありません。 お盆シーズンの商店街はシャッター店ばかり。地方色を満喫できぬ寂しさを感じながら、隙間時間に、岡山駅前にあるICOTNI
,

達人に聞くvol.8 名取穣一郎さん

ジャズギター修行中で、HP「ジャズギター スタイル マスター」にアクセスしたことのない方はまずいないはず。今回はその発行者、名取穣一郎さんの登場です。テーマやステップごとに分かりやすく整理くださっていて、音源や楽譜教材も
,

達人に聞くvol.7 山田忍さん

今回は神戸在住の山田忍さんです。 その昔、山田さんが川崎から神戸に転居されるまで、長きに渡りご指導いただきました。当時のギター日記を読み返してみたら「練習不足に加えインプットが少ない、と指導あり」という記述が。確かに仕事
,

達人に聞くvol.6 布川俊樹さん

お世話になった布川俊樹さんの教則ビデオを改めて見直したいのですが、デジタル環境に染まってしまった今、なかなか出来ていません。教則本や教則ビデオって、暫くして見直してみると、当時、難解で分からなかったことがスンナリ理解出来

ハーモニクスでチューニングしてはいけない?

皆さん、ご存知でした? ハーモニクスによるチューニングの落とし穴。 ハーモニクスによるチューニングというのは、隣り合う5フレットと7フレットのハーモニクスを合わせていく、ご存知のアレです。そもそも私がチューナーにハマり始
,

教則本 棚卸 vol.4 水野正敏さん 本番力強化本

超亀足ながら、私のギター演奏力も上がってきているように思うのですが、今だにジャズセッションにはタメライがあります。 初見だったりテンポが限界値を越えると、オタマジャクシ読めず、コードチェンジに追いつけず、終いにはロストし
,

A/Bボックスで遊ぶ

横浜西口でリハの場合、私は自宅からスタジオまでバスで向かうのですが、その日、ちょっと考え事をしていました。そしてリハ部屋に着いてから、ペダルボードを自宅に忘れてきたことに気がついたのです。   ジャズのセッショ
,

達人に聞くvol.5 宇田大志さん

楽しく成長するためのコツを、達人な方々にお聞きするシリーズ。第5弾は、宇田大志(うだ たいし)さん。 YouTubeで宇田さんにお世話になっている方、多いと思います。そのチャンネル登録数は5万超、ジャズギターを扱うアカウ
,

達人に聞く vol.3 菅野義孝さん

楽しく成長するためのコツを、達人な方々にお聞きするシリーズ。第3弾は「目からウロコ」のジャズギターシリーズで有名な菅野義孝(よしたか)さんです。教則本でお世話になっている方も多いはず。歌心に加え、ハーモナイズやタイム感を

クリーンブースター❶太い音を作る

各社から様々なクリーンブースターが出ていて、WEBやYoutubeで特集記事も見かけますね。やや効果が分かりにくく、ギターリストが陥りやすい機材フェチの一面があることも否定しませんが、クリーントーンだから気になるんです。

倒産したDuncan

80年代中頃から、優美音響という会社が、Seymour Duncanピックアップの日本における輸入代理店を行っていました。合わせて「Duncan」ブランドのギター/ベースを製作販売していたのです。 当初、優美音響は門前仲

チューナー おすすめ4+1選

器材に頼らずとも正確に合わせられる方を本当に羨ましく思いますが、私は専らチューナー頼みです。いづれにしても丁寧に合わせた状態で弾くと、やっぱり気持ちがいいですよね。オクターブ調整や生ピアノとの調律合わせなど、チューナーだ