穴場紹介❺ホテル缶詰

休日をギター三昧で過ごすぞ!と意気込みながら、始めるのに時間が掛かったり、集中できなかったりした経験ありますか?

より集中できるよう、音楽スタジオに入ったり、カラオケルームに入ったり、強制的に自らを缶詰状態に追い込むのも、ひとつの工夫。カラオケルームなら、一定料金で飲み放題のドリンクサービスが付いてきます。飲み物は練習に重要な要件ですね。

ただ、音楽スタジオにしても、カラオケルームにしても、独りで過ごすには3時間くらいが限界でしょうか。それは良くも悪くも、ダラケられない空間だからです。

今回は、集中力に自信のないギタリスト向け、人柱(ひとばしら)記事です。

■ コロナ禍対応で始まった新サービス

ビジネスホテルのデイユース。

①コロナ禍による空室活用、②昼時間の資産有効活用、③ワークスペースニーズ(リモート会議)対応などを理由に、最近はデイユースを提供しているビジネスホテルがチラホラあるんです。

フロントの方に聞いたら、コロナ禍対応で始まった暫定サービスなので、コロナが収まって観光客や出張客が戻ってくると、継続できるかどうかは未定です、と仰っていました。今しか使えないかもしれないサービスなんです。

◼️近場のビジネスホテル(サンプルとして)

今回利用したのは、ダイワロイネットホテル横浜関内。ダイワロイネットホテルと言えば、ビジネスマンが選ぶ「リピートしたい出張向けホテル」ランキングで常に上位に入っている、サービスに定評のあるホテルです。

関内駅から3分、長者町5丁目バス停から1分の立地。1階にはセブンイレブン、2階にはコメダ珈琲店。近くには有隣堂伊勢崎町本店やマルエツ関内店などがあります。

価格は、朝8時から夜20時まで、最大12時間滞在できて、税込4,500円。個人練習に付き合ってくれる奇特な人はいないと思いますが、大人2人で利用しても同料金です。

横浜市中区羽衣町2-7-4 045-252-1475
https://www.daiwaroynet.jp/yokohama-kannai/
大人2名まで(税込)4,500円
チェックイン08:00~チェックアウト20:00
(スタート時間に関係なく退出)

ビジネスホテルなので、ラグジュアリな環境ではありませんが、自宅よりは広々としたベット、清潔で落ち着いた空間やアメニティ。音量調整が可能な、ジャズギター1本の練習だからこそ成立する、過ごし方かなと思います。

◼️ある日の過ごし方(サンプルとして)

・駐車場もあったのですが、天気も良かったので、バスで行くことにしました。ウチからはバスで30分くらいの距離です。ホテルに着いたのは10:30。

・部屋に着いたら、練習スペースを作ります。長時間過ごすための大切な準備です。飲み物も重要。持参した氷入り水筒が効力を発揮します。冷蔵庫も活用します。

・最初に練習メニューを組み立てます。基礎練習と応用練習を適当に混ぜたりと飽きない構成に。私の場合、ひとつの練習メニューに集中できる時間が極端に短いので、油断するとダラダラ練習になりがち。あれこれと楽譜等、材料を持ち込みました。

・昼は外食。関内・馬車道エリアでよく使う店を訪ねてみたら、緊急事態宣言で休業中。伊勢崎モールでカルビ定食となりました。

・夕方頃、集中力が途切れてきたら、お風呂に入ります。防水ケースに入れたiPadでバスタイムを過ごすのも一計。風呂上がりの飲み物も考慮しておくこと。

・18:00で撤収しました。7時間程度の滞在です。時間の半分くらいをギター時間に充てられたらと考えていましたが、正味3時間くらいかな(苦笑)。ギター練習の場としては良し悪しありですが、くつろいだ時間、満足な1日を過ごすことができました。

◼️持ち込み道具(サンプルとして)

広いベットにユニットバス、冷蔵庫、茶セット、wifi環境などがあらかじめ揃っていて、自宅に劣らず、或いは自宅に勝る快適環境で過ごすことが出来るのがホテルデイユースのメリット。

今回、隣室への騒音を懸念し、ギターアンプは持ち込みませんでした。フルアコなら生音で楽しめます。ソリッド系の方はアンプ必携になるかと思います。

(1)定番ツール

・ギター(生音出し)
・ギターケース、ストラップ
・ピック、チューナー(ケーブルは使用せず)
・黒本、楽譜ファイル
・iPad(伴奏音源、練習メモ等)
・筆記用具、眼鏡 等

(2)ビジネスホテル対応として

・充電用ツール
・風呂用iPad防水ケース
・水筒(氷使用のため)、飲料

(3)持ち込んだものの、使わなかったモノ

・延長コード
・楽譜立て
・blutoothスピーカー(伴奏音出し)
・ドリップコーヒー(ホテルに常備されていた)

◼️最後に(編集者から)

「ホテル デイユース」でネット検索すると、候補が出てきますが、条件と価格が色々あって迷うかもしれません。横浜近郊だと大人1名¥2,500〜5,000でしょうか。

懸念事項としては隣室への騒音迷惑。例えアンプ無しでも、フルアコでザクザクと力強いキザミは厳しいかもしれません。日中なので、夜中ほどの心配は要らないとは思いますが。

来月、葉山の海岸に面したホテルに泊まる予定があるのですが、今回のような過ごし方は無理でしょう。海岸に面したリゾートホテルで、屋内に籠っていられるはずがない。オフシーズンだったら過ごし方も変わるかも?

ギター三昧で過ごす、ホテルステイの1日。デイユースは、コロナ禍が落ち着くまでの期間限定のサービスになるかも。ポッカリできた休日の過ごし方として、如何でしょうか。

2 comments to “穴場紹介❺ホテル缶詰”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です